空想科学的雑記帳

メカやらトミカやらペーパークラフトやら。

レンズ壊れた。。。

PEN付属の14-42mmレンズが壊れた模様。

f:id:papertoybox:20171120233649j:plain

しばらく貸し出ししていた先から「変な設定いじったらしく、液晶モニタが暗いままになった」と戻ってきた。

で、確認したら、モニタ側でなくレンズ経由の絵が暗いだけ。
絞りこんだ状態で、絞り羽根が動かなくなっている。
別レンズはOKなので、このレンズの故障らしい。

修理かぁと思いつつ、ネットを調べるとレンズ修理代おおよそ1.5~2万円コースの模様。
はぁ~痛いなぁ。

 

というのも、このカメラ自体出番が減っているコト(イベント写真は概ねスマホコンデジで間に合う)と、そもそもこのカメラ自体が0円入手(懸賞Get品)ということもあり、どのくらいこの先投資すべきか悩ましいのでした。

このカメラ本体は、既にネット中古で5千~1万円位で手に入るようになったのに、レンズ中古は感動品だと1万円は超える様子。またレンズチェックエラーが出る訳アリ品も多く、ちょっと手が出しにくい。
それにどうせなら、新しく出ているパンケーキの14-42mmのほうが短くて取り回し良いよなとも思う。こっちはネット中古でも2万円近い。

 

そんなこんなでネットをふらふら徘徊していると、レンズ自己修理のサイトを見つけてしまう。ホレホレ、開けてみなさいョと誘ってくる(気がするw)。

 

トミカもちゃんと直せてないのに、レンズ分解にも手を出しちゃいますか?

広告を非表示にする