空想科学的雑記帳

メカやらトミカやらペーパークラフトやら。

ホットウィール・バットモービル

バットモービル (2016)を入手。

f:id:papertoybox:20180311140925j:plain

映画「バットマン VS スーパーマン」は見ていないので、劇中でどんな活躍をしたのやら?
いまいち思い入れは少ないのだが、店頭で見かけなくなってきたのでGet。

 

前から。
f:id:papertoybox:20180311142427j:plain

後ろ。
f:id:papertoybox:20180311142521j:plain

 

前輪部分に関しては、実車がガードが車軸辺りまで回り込んでいるのだけど、2016版(左)ではここはバッサリとカット。

f:id:papertoybox:20180311143026j:plain
2017年版というパッケージ(右)もあるようで、そちらのパッケージ絵ではガード再現されています。
が、中身は2016版と同じ物でガードは無いようです。

f:id:papertoybox:20180314194835j:plain

 

 

ちなみに、バットモービルで好きなのは「バットマン ビギンズ」版の「タンブラー」だけだったり (^^;
倉庫の奥からこれを引っ張り出してくる、モーガン・フリーマン扮するウェイン産業のCEOがカッコいいのです。

通常品のタンブラーは、ちょっとモールド甘々で残念感もありますが。
f:id:papertoybox:20180311151639j:plain
迷彩版のみ入手でノーマル黒いのは買い損ねた。

 

f:id:papertoybox:20180311150910j:plain
これは、ダークナイト版で出た、ちょっと大きい1/50スケール。

 

アメ車然としたバットモービルがSFメカに進化したのは1989年の映画版からでしょうか。

f:id:papertoybox:20180311151803j:plain

 

最近は、車だけでなく空メカもゴツくなっており。
こちらは「ダークナイト」のバットウィング。

f:id:papertoybox:20180311152657j:plain
2016年発売。

 

これは、バンダイのプラモデルね。迷彩にしてみたり。
f:id:papertoybox:20180311155152j:plain
やっぱり、タンブラーが一番かな。

 

 

 

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

 

 

 

広告を非表示にする