空想科学的雑記帳

メカやらトミカやらペーパークラフトやら。

トライドロン

某所にて、仮面ライダードライブの「トライドロン」を発見。

f:id:papertoybox:20171009010603j:plain

ベース車両は初代NSXの中古車とか。
中古でも400万円くらいするんですけど v(@_@)v

 

f:id:papertoybox:20171009012354j:plain
仮面ライダードライブは2014年の放送だったそうで。
そんなに前だったんだっけ。前半数回しか見なかった(- -;

外装の飾りパーツはFRP製か。
経年変化で少し日焼けして、全体のプラスチック感は増している。

 

フロントは、左右非対称が特徴。

f:id:papertoybox:20171009012358j:plain

右側のリトラクタブルライトは、FRPパーツで塞いでいます。
f:id:papertoybox:20171009012401j:plain
左側は、リトラを外した部分がすっぽり空いてます。

f:id:papertoybox:20171009012404j:plain

サイドビューが一番元車の面影が残ってるでしょうか。
ちょっと見えにくいですが、ガラス越しにリアのエンジンも見えます。
ヘッドカバーのマークのみ、トライドロンのロゴに意匠を変えている様子。
エンジンルーム全体に埃っぽく「中古車のエンジン」って感じ。

f:id:papertoybox:20171009012414j:plain


リアは、ぐるっと一周外装パーツが付いていて、リアウィングも埋められて,
元車の感じは全くありません。
ちょっと、遊園地アトラクションのハリボテ臭がしないでもない。f:id:papertoybox:20171009012420j:plain

後部パーツ下、元車のナンバープレートステーらしき残骸が残ってます。
けっこう錆さびで。
f:id:papertoybox:20171009012346j:plain
いくらNSXとて、30年落ちの中古車なら仕方ないか。

リトラクタブルライト外した跡の穴も、意外と仕上げが雑かも。
f:id:papertoybox:20171009012411j:plain

売店ではまだおもちゃが売ってました。
f:id:papertoybox:20171009012349j:plain
ちょっと実車とイメージ違うなぁ。。。。。

 

 

あら捜しをしながらも、触れるくらいの距離でおなかいっぱいになるまで見てきたのでした。

 

 

 

 

トミカ リペイント(1)

塗料ハゲてしまっているトミカのリペイントにトライ。

前回バラしたスープラ
屋根の歪みはほぼ修復。Aピラー付け根裏側にヒビ割れが出ているので、これ以上の整形は諦める。

 

f:id:papertoybox:20171009112320p:plain
こいつをお題に塗料はがしをやってみようと、剥離剤(塗料はがし剤)を物色。
ホルツ製は刺激が強力、アサヒペン製のものが手軽で扱いやすいとのWeb情報あり。

f:id:papertoybox:20171009113704p:plain

たまたま近所にはアサヒペンの小瓶がなく1000円超のたっぷり容量しかない。
Amazonでも送料かかり小瓶でも似たような価格。

 

そんなに一生懸命剥がす?

 

う~ん、また出ばなくじかれ感。

 



100均トラクター(2)

先に入手した100均トラクターの黄色と赤の色違いバージョンをゲット。

f:id:papertoybox:20170923142331j:plain
なんかうまく走らないなと思ったら、裏蓋が半端にしか閉まってません (- -#

f:id:papertoybox:20170923142339j:plain
こちらは赤。
f:id:papertoybox:20170923142347j:plain
残念ながら、ホイール周りにバリ多し。
#いくつか同色あったので、箱の外から見える範囲では選んだんだけどな。
f:id:papertoybox:20170923142353j:plain
緑と比べて、二つともちょっと残念な出来。まぁ100均品質だとバラツキこんなもんでしょうか 。

 

それでも3つ揃うとそれなりの見栄え。

f:id:papertoybox:20170923142403j:plain

 トミカ1台にも満たない値段なので、それも含めてまぁ満足。

 

パクられ(2)

またまま、ウチのサイトのペーパークラフトが海外サイトでパクられているのを発見。

「PaperCraftSquare」というサイトで
「SD Gundam RX-75 Papercraft free download」というページ。
#SDじゃねーよ!(- -#

まぁこちらも、原作の版権やら元画像やら考えると偉そうなことは言えませんけどね。

 

2011年にはパクられていた模様。
ウチのサイトは「Sorry,Japanese only.」なのですが、ご丁寧に英訳していただいており。
f:id:papertoybox:20171009145110p:plain

各画像にアチラのサイト名が上書きされてパクれないようにしてあるところが、
ムッとします(-_-#

 

一番ダメなのが、この先のダウンロード用ファイルを置いている ”www.ziddu.com” が、マルウェア配布やフィッシングに使われるサイトだということ。

f:id:papertoybox:20171009150741p:plain

調べてみたら、トップページから持っていかれている。
f:id:papertoybox:20171009151314p:plain

このページの先のダウンロードサイトも ”www.ziddu.com” 。

 

一部の作品は、ウチのサイトへの直接リンクもあるので、余計始末が悪い

 


マルウェアやら、誰も引っかからないでくださいねー(祈り)。

 

 

 

 

 

メガフォース

先の古本屋に再突入。

残念ながらめぼしい本は無かったのだけど、映画のパンフを1冊ゲット。

「メガフォース」82年夏の作品です。

f:id:papertoybox:20170925204246p:plain
#パンフ、100円の7割引きで30円ナリ。ブログのネタ代としてもコスパ良し。


武装したバギーとオフロードバイクの正義の軍団が、悪の組織と戦っちゃう
SFアクションムービーです。
予告がカッコよくて、思わず見に行った記憶が。
f:id:papertoybox:20170925204334p:plain
バイク走りながらミサイル撃っちゃう。このポスターの装甲車デカすぎ。
f:id:papertoybox:20170925213854p:plain

ちょい似た映画に「デルタフォース」ってのがあって、そっちもバイクにミサイル付けちゃってるのですけど(- -; 
二つの映画がごっちゃになっている人も多いのではないかと。

デルタフォースにはこんな秘密基地は出てこない(笑)

f:id:papertoybox:20170925214017p:plain

あっちはテレビでも結構やってるけど、メガフォースはあんまりやらないなぁ。

f:id:papertoybox:20170925213806p:plain
監督はハル・ニーダム
トランザム7000」や「キャノンボール」の監督なので、爆走大好きなんでしょう。



ページの間から、当時の映画半券が出てきた。
前持ち主さんには思い出なのだろうけど、、、さすがにこれは他人様度合いが強くあまり嬉しくも無し。 
f:id:papertoybox:20170925214552p:plain
コブラ劇場版と同時上映だったんだな。



ん? 

 

なんか見覚えが。。。。

 



自分でも当時の半券、取ってましたょw。 
ツーショット
f:id:papertoybox:20170925214924p:plain

 

コブラも割と見応えあったし、たぶん満腹になれたんだと思う。


今どきは、こんな2本立ては考えられないな。

 

 

 

香港ミニチュア展 2017 in KITTE

丸の内・KITTEで開催中の「香港ミニチュア展」。

f:id:papertoybox:20171007123059p:plain

香港をテーマにしたミニチュアが無料で見られます。

f:id:papertoybox:20171007123547p:plain

f:id:papertoybox:20171007132854p:plain
f:id:papertoybox:20171007133003p:plain

f:id:papertoybox:20171007133043p:plain

f:id:papertoybox:20171007133246p:plain

香港のアート集団の作品だそうで。サイズは1/76だそうです。

 

f:id:papertoybox:20171007135126p:plain
この作品は「黎熾明」氏の手によるもの。有名な方のようです。1/50サイズ

こちらは1/12、お店シリーズ。

f:id:papertoybox:20171007133508p:plain

f:id:papertoybox:20171007133637p:plain

f:id:papertoybox:20171007133732p:plain

f:id:papertoybox:20171007134532p:plain

おもちゃ屋さん。
f:id:papertoybox:20171007134102p:plain
おもちゃの再現度合いもハンパない。
f:id:papertoybox:20171007135336p:plain
f:id:papertoybox:20171007134420p:plain
紙箱のヨレ具合、狙って作ったのだとしたら凄いリアル。
ちなみに、こんな小ささ。
f:id:papertoybox:20171007134933p:plain


夕方の帰宅時ということもあって、たくさんの人が集まってました。

f:id:papertoybox:20171007123018p:plain

会期は2017年10月9日まで。急いで行くべし。


 

書籍購入

通勤途中の古本屋で、なんと期間限定7割引きのセールをやっていたので、ふらりと覗いて2冊をゲット。

f:id:papertoybox:20170924135725p:plain


「世界のミサイル」は昭和62年発行のなので、「火星12号」は載ってません。
今に至る系譜は理解できて興味深い。

f:id:papertoybox:20170924141046p:plain
写真やイラストも豊富でパラパラ見ていても面白い。
サイドワインダーやら、今も現役なものも結構多いのだね。



もう一方の筒井康隆のショート集は昭和52年初版。
一編に、AIが進化して画家が仕事を失った世界が描かれていて、昨今の状況とも重なりムムムと思う。
舞台は昭和63年。未来を描きつつも、昭和が64年以降続かないこと知ってたんじゃない?って絶妙具合にもムムっと。
まぁAIが本格的に絵を描きだすのは更に+30年ほど必要だったので、そこはちょっと外しているのだけど。


久し振りに、紙の文庫本を読んだけど、やっぱ面白いな。
これで1冊100円の70%オフで30円!! 申し訳なくなるくらいです。


あの本屋、また覗いてみるぞ。